甲州街道吉野宿本陣当主・吉野甫氏 「相模川と吉野宿を語る」 〔2013/9/19〕

   

甲州街道の主宿であった吉野本陣の当主吉野甫市(92歳)が200年の歴史がある土蔵の中で
相模川と吉野宿について語る会を開催します。
特に相模川の鮎が明治天皇に奉納されたことや、当時栄華を誇っていた五層楼や土蔵についての
貴重な歴史が語られます。
会では地元の佐野川茶と酒まんじゅうをお出しします。
思い出に残る時間をお楽しみください。

【日時】
  9月21日(土) 13時〜16時

【会場】
  吉野宿 土蔵内 (相模原市緑区吉野238)

【参加費】2000円

【定員】30名

【主催】一般社団法人藤野観光協会

【後援】相模原市教育委員会・藤野商工会・NPO法人ふじの里山くらぶ

【協力】築300年石井家住宅当主・NPO法人北丹沢山岳センター・吉野本陣協力会
    ※この講演会は相模原市の委託事業です。

【お申し込み・お問い合わせ】藤野観光協会 042-684-9503
              ホームページからもお申込みいただけます。

 - お知らせ